140周年記念出版2誌セット「深志140年のあゆみ」「トンボのめがね」

2016年10月15日開催の創立140周年記念式典にて参加者に記念品として贈呈された2誌を、頒布いたします。

温故知新、今日を知り、未来を切り開くために
『深志140年のあゆみ』
A4版・96頁
 明治9年(1876)年に「第17番中学変則学校」として誕生から、13年1月に公立松本中学校、16年12月に東筑摩中学校、17年9月に長野県中学校松本支校、19年9月に長野県尋常中学校、32年4月に長野県松本中学校、そして昭和23(1948)年4月から長野県松本深志高等学校と、今日まで140年間の歴史を、年表と概説でたどります。同窓会と学校に保存されている貴重な資料と写真もあわせて掲載します。


ホームページ連載100回記念
『トンボのめがね』
A4版・60頁
 「トンボのめがね」は、深志同窓会公式ホームページで、月2回連載されているエッセイです。小松芳郎氏(20回)、伊藤芳郎氏(21回)のお二人による、深志関連の懐かしい話題や、今を伝える出来事など、深志生にはたまらない珠玉のエッセイ集です。

※ 1セットにつき別途送料360円がかかります。
※ 同窓生の方は、「購入者情報の入力」の際に備考欄へ卒業年次を入れていただきますよう、お願いいたします。

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 360円